BS韓国ドラマ 時代劇のおすすめは?

bs 韓国ドラマ 時代劇

 

この記事では、BSで放送されているおすすめの韓国ドラマ時代劇をご紹介していきます!

 

韓国ドラマもたくさん放送されているBS。

 

その中でも時代劇の人気が高く、観るべき作品が勢揃い!

 

そんなBSで放送されている韓国ドラマ時代劇のおすすめが気になっている方も多いことでしょう。

 

お気に入りの韓国ドラマの放送予定があるかどうか、チェックしてみてくださいね!

 

そこで今回は、BSで放送されている韓国ドラマの中でも時代劇ドラマにスポットをあててみました!

 

まずは、6月・7月にBSで放送予定の韓国ドラマの一覧を紹介します。

 

 

BS韓国ドラマ2017年放送予定一覧は?

bs 韓国ドラマ 2017 放送予定一覧

出典:https://gyao.yahoo.co.jp/korean/

BS日テレ

  • 『トンイ』 6月30日(金)から   月~金曜 10:00~

 

BS-TBS

  • 『君の声が聞こえる』6月27日(火)から   月~金曜 7:00~
  • 『太陽の末裔』7月 5 日(水)から   月~金曜 17:00~
  • 『深夜食堂 fromソウル』7月21日(金)から  月~金曜 7:00~
  • 『オレンジ・マーマレード』7月28日(金)から  月~金曜 17:00~

 

BSジャパン

  • 『火の女神 ジョンイ』7月 5日(火)から   月~金曜 10:57~
  • 『リメンバー~記憶の彼方へ~』 7月13日(木)から  月~金曜 14:56~

 

BSフジ

  • 『Mr. Back 人生を2度生きる男』 7月18日(火)から 月~金曜 14:59~

 

BS11イレブン

  • 『冬のソナタ』6月26日(月)から 月~金曜 16:59~
  • 『上流社会』 7月 3 日(月)から 月~金曜 15:29~
  • 『ヨンパリ~君に愛を届けたい~』 7月17日(月)から 月~金曜 13:59~
  • 『ソドンヨ』7月19日(水)から 月~金曜 19:00~
  • 『女の秘密』7月26日(水)から 月~金曜 11:29~

 

BS12

『ポンダンポンダン 王様の恋』7月22日(土)から 17:00~

『海神 ヘシン』7月27日(木)から 月~金曜 4:00~

 

Dlife BS258

  • 『私はチャン・ボリ!』 6月27日(火)から 月~金曜 15:00~

 

BSで放送予定の韓国ドラマはこのようになっています。

 

それでは次に、おすすめの時代劇韓国ドラマをご紹介していきます!

 

 

BS韓国ドラマ時代劇のおすすめは?

1:トンイ

bs 韓国ドラマ 時代劇

出典:http://www.satotekkou.co.jp/node/5945

  • 概要:韓国MBC 2010年放送 全60話

 

あらすじ

李氏朝鮮第21代英祖の生母“淑嬪崔氏”の生涯を描いたドラマ。

トンイ(ハン・ヒョジュ)の父親は“剣契コムゲ”と呼ばれる義賊の首長だったが、政局争いの陰謀によって父と兄を殺されてしまう。

 

身寄りのないトンイは、兄の恋人で妓生(キーセン)のソリの計らいで宮中の機関“掌楽院チャンアグァン”の奴婢として働くことになる。

 

そのころ宮殿では粛宗の側室として張玉貞(チャン・オクチョン:後の張禧嬪)の再入宮で後ろ盾となる南人派とそれに対抗する西人派で対立していた。

 

その中で陰謀を次々に暴き、やがて監察府(カムチャルブ)の宮女として働くようになる。

 

張氏(イ・ソヨン)が粛宗(チ・ジニ)の寵愛を受けると、王妃(中殿)の座をねらう張氏と南人派の勢力によって、王妃が廃位に追いやられてしまう。

 

真実を貫き通したいトンイは、かつて自分に目を掛けてくれた張氏と敵対するようになる。

 

そこに粛宗のトンイへの心変わりと嫉妬が重なり、権力争いと女の戦いが繰り広げられていく・・・。

 

見所

今作『トンイ』の監督はイ・ビョンフンですが、この監督の前作『イ・サン』は日本でも大ヒットしたドラマですのでご存じの人も多いと思います。

 

その『イ・サン』の第21代王、ヨンジョの母であるトンイを描いた作品ですので、歴史好きにはとても興味深いですよね。

 

トンイこと崔氏が生きた第19代粛宗の治世は、政局の派閥党争の激しかったころで、その政局に翻弄されながらも強くたくましく生きた姿を描いています。

 

また、時代的には朝鮮きっての悪女として有名で、何度も映画やドラマになっている禧嬪張氏(チャン・ヒビン)とほとんど重なっているので、別の視点から見た禧嬪張氏の物語を見ることができるのも面白いと思いますよ~♪

 

2:火の女神 ジョンイ

bs 韓国ドラマ 時代劇

出典:https://plaza.rakuten.co.jp/kamajieffect/diary/201505270000/

  • 概要:韓国MBC 2013年放送 全46話

 

あらすじ

16世紀後半、朝鮮第14代王・宣祖の時代。

 

沙器匠(サギジャン)のイ・ガンチョンとユ・ウルダムは王命を受け、陶磁器製造所・分院(プノン)の最高官職・郎庁(ナンチョン)の座をめぐって勝負をする。

 

宣祖は2人が作った茶器を気に入るが、仁嬪(インビン)キム氏とガンチョンの計略に陥ったウルダムは、無実の罪で分院から追放される。

 

同じ頃、沙器匠の助役ヨノクは分院の窯の中で女児を出産。師匠のウルダムに娘を託し、この世を去ってしまう。

 

ウルダムにジョンと名づけられた赤ん坊は、やがて陶芸よりも狩りや弓に夢中のおてんばな少女に成長する。

 

ある日、ジョン(ムン・グニョン)は山の中で光海君(イ・サンユン)と運命的な出会いを果たし、今まで感じたことのない胸の高鳴りをおぼえるのだった。

 

そんな中、ウルダムは分院に戻る機会を得るが、ガンチョンが送り込んだ刺客に暗殺されてしまう。

 

突然父を亡くして傷ついたジョンは、ウルダムを侮辱するガンチョンの言葉を偶然耳にし、沙器匠となって父の無念を晴らそうと決意する。

 

それから5年後・・・。朝鮮一の沙器匠となるため、男装してテピョンと名を変えたジョンは、ひょんなことから光海君と再びめぐり合うが・・・。

 

見所

モデルとなったのは実在した陶工で、“有田焼の母”とも称される百婆仙(ひゃくばせん/ペクパソン:1560年~1656年)です。

 

本作では、百婆仙にユ・ジョンという名前を付け、彼女が沙器匠となるまでのサクセスストーリー、そして王子・光海君との身分を超えたロマンスをドラマティックに描いています。

 

一流の沙器匠を目指すため、男装して分院に入ったジョンの奮闘と出生の秘密、そして切ないラブストーリーや宮中の権力争いなど、次々と繰り広げられるハラハラドキドキするエピソードから目が離せません!

 

3:薯童謡(ソドンヨ)

bs 韓国ドラマ 時代劇

出典:http://mahaetyura.exblog.jp/i102/

  • 概要:韓国SBS 2005年~2006年放送 全55話

 

あらすじ

百済・新羅・高句麗が対立する三国時代。

 

百済の王子に生まれながら、出生を知らずに平民として育ったチャン(チョ・ヒョンジェ)。

 

母は、少年になったチャンを百済最高の技術士モンナスに預ける。宮廷の陰謀で、モンナスは新羅へ亡命。チャンは、そこで新羅の姫ソンファ(イ・ボヨン)と運命の恋に落ちる。

 

成長後も互いを忘れられなかった2人は、再会し、国籍と身分の違いを超えて愛し合う。

 

だが、サテッキルによって2人は離れ離れに。

 

やがて、自分が百済の王子だと知ったチャンは、いくつもの試練を乗り越え、百済再興と、ソンファとの恋慕をかなえるために奮闘する。

 

見所

大ヒット作「宮廷女官 チャングムの誓い」を生み出した演出家イ・ビョンフンと脚本家キム・ヨンヒョンが、新羅に伝わる詩歌「薯童謠」にまつわる薯童<ソドン>と善花<ソンファ>の伝説をモチーフに、韓国ドラマ史上初めて三国時代の百済(クダラ)を舞台に描いた壮大な歴史ロマン大作です!

 

国と国との争い、陰謀と策略がうごめく宮中の権力闘争など。さらには、当時最先端だった百済の科学技術力などにも注目していて、その技術開発を扱ったエピソードの数々は、とても興味深い内容となっていますよ♪

 

敵対する新羅の姫・ソンファとの純愛を貫こうとするチャンの想いが切なすぎます・・・。

 

4:海神 ヘシン

bs 韓国ドラマ 時代劇

出典:https://www.google.co.jp/

  • 概要:韓国KBS 2004年~2005年放送 全51話

 

あらすじ

舞台は9世紀、統一新羅時代。

 

青海の造船所の奴隷であるクンボクは、青海の惨めな生活からいつか抜け出し、唐に行こうと心に強く誓っていた。

 

ある日、クンボクにタカを殺されたことで激怒した県令の息子チャンギョムは、剣術で対決しようとせまりクンボクは傷を負う。

 

クンボクは生きるために剣術を習おうと考えた。

 

そんな時、清海の市場で見事な剣術を披露する同年代の少年と出会う。

 

クンボクは少年から武芸を教わることにした。その少年の名前はヨンムン・・・。

 

見所

海神(ヘシン)とは、統いつ新羅時代に実在した海上王「チャン・ボゴ」の英雄伝です。

 

ヘシン(チャン・ボゴ)は、東アジアの海上を制圧し国際貿易を主導した実在の英雄で、奴婢という身分に生まれ苦しい生活をしていた彼が、「海神」と呼ばれるまでの波乱万丈の人生を描いています。

 

今作『海神(ヘシン)』は、150億ウォンもの莫大な製作費をかけ、さらには豪華俳優陣の共演、壮大なロケーション、豪華絢爛な衣装などが話題となりました。

 

国際エミー賞の本選にもノミネートされるなど、世界が認めた歴史超大作は必見ですよ!

 

まとめ

bs 韓国ドラマ 時代劇

出典:http://blog.netabare-arasuji.net/entry/hesin3

今回は、BSで放送されている韓国ドラマ時代劇のおすすめをご紹介しました。

 

時代劇ドラマのみどころといえば、やはり実在の人物がモデルとなっているところでしょう!

 

史実の中で知られている人物が、どのように作品の中で描かれているのか、見比べてみるのも楽しみのひとつですよね♪

 

ぜひ、気になるドラマをチェックしてみてください!

 

話題の韓国ドラマの日本語字幕動画は、ぜひ『U-NEXT』を使って無料で安全快適にご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。