ラブコメ映画の邦画で2017年おすすめの作品は?

ラブコメ 映画 邦画 2017

 

この記事では、ラブコメ映画の邦画で2017年おすすめの作品をご紹介していきます!

 

最近の邦画は良作が増えている傾向にありますが、力のある若手俳優の台頭に加え、映像技術の進化などによって、良質な漫画や小説の映像化に成功していることが大きな要因です。

 

そこで今回は、そんな最近の邦画中から、ラブコメにジャンルを絞り、特に2017年に公開が予定されている作品をご紹介いたします。

 

ラブコメは面白い漫画が多いので、それらを原作にしているものもたくさんあります。

 

ぜひ、チェックしてみてください。

 

 

ラブコメ映画の邦画で2017年おすすめの作品は?

星野源が声を務めた「夜は短し歩けよ乙女」

ラブコメ 映画 邦画 2017

出典:http://anibu.jp/20161216-news-2-42272.html

1作目は2017年4月に公開されたこちらの作品。

 

今を輝く星野源が声優として主演を務めたことでも話題になりました。

 

「四畳半神話大系」「有頂天家族」などで知られる人気作家・森見登美彦の初期ベストセラー作品で、黒髪の乙女に思いを寄せる冴えない大学生の物語をユーモラスに描いた同作がアニメーション映画化。

 

監督は、テレビアニメ化された「四畳半神話大系」や「マインド・ゲーム」「ピンポン THE ANIMATION」など独特な表現手法のアニメ作品で人気の湯浅政明。

 

同じく「四畳半神話大系」も手がけた、劇団「ヨーロッパ企画」の上田誠が脚本を担当。

 

シンガーソングライターのほか、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」などで役者としても人気の星野源が、主人公の声を担当しました。

 

所属クラブの後輩である「黒髪の乙女」に恋心を抱く大学生の「先輩」は、「なるべく彼女の目に留まる」ことを目的とした「ナカメ作戦」を実行する日々を送っていた。

 

個性豊かな仲間が巻き起こす珍事件に巻き込まれながら季節はめぐっていくが、黒髪の乙女との関係は外堀を埋めるばかりでなかなか進展せず……。

 

こちらの原作は、独創的で芸術感溢れる表表紙が話題になった小説です。

 

本好きな方ならそのビジュアルを一度は本屋さんで見たことがあるのではないでしょうか?

 

一見、若い子に向けた作品のように思いますが、大人な世代の方にも愛される作品です。

 

人気急上昇中の二人が主演「ReLIFE(リライフ)」

ラブコメ 映画 邦画 2017

出典:https://www.google.co.jp/

今をときめく若手俳優の中川大志と平祐奈が主演を務めたラブコメ作品。

 

漫画アプリ「comico」で連載され、テレビアニメなどでも人気を博した夜宵草の同名マンガを実写映画化。

 

27歳のニートがひょんなことから17歳の高校生として人生をやり直すこととなる青春ラブストーリー。

 

大学院卒業後、新卒として入社した会社を3カ月で自主退職した27歳の海崎新太。

 

コンビニでのバイトの日々を送る海崎の前に、「リライフ研究所」所員を名乗る謎の男が現れた。

 

男は海崎に、薬で見た目だけ若返り、1年間高校生活を送るという実験を持ちかける。

 

半ば自暴自棄になっていた海崎は、被験者になることを承諾。

 

27歳の男が10歳年下の高校生との恋に頭を悩ませ、青春を謳歌する1年間限定の高校生活がスタートする。

 

新太役に「四月は君の嘘」「きょうのキラ君」、NHK大河ドラマ「真田丸」の中川大志。

 

17歳となった海崎が恋に落ちる女子高生・日代千鶴役を「青空エール」の平祐奈が演じます。

 

見所は何と言ってもこの2人!

 

人気若手俳優の中でも特に最近の人気を集めています。

 

その魅力は何と言っても二人揃ってとっても可愛いビジュアルと笑顔!漫画の中から出てきたのか!?と言いたくなるくらいに完璧に設計されたそのビジュアルに、仕事の疲れも生活の苦悩も全て癒されてしまいます。

 

人気漫画を映像化すると不評であることも多い中で、こちらの作品はうまく漫画の面白さと映像化でしか出せない細かな描写とが描かれていて、映像化したことで成功している作品です。

 

ぜひ友達や恋人を誘って見に出かけてみてくださいね!

 

>

 

誠実な女子高生の恋愛模様「ピーチガール」

ラブコメ 映画 邦画 2017

出典:https://ciatr.jp/topics/182117

3作目にご紹介するのも人気アニメの映画化作品です。

 

台湾でドラマ化され、日本でもテレビアニメ化された上田美和の人気コミックを、山本美月と「Hey! Say! JUMP」の伊野尾慧の主演により映画化。伊野尾にとっては映画初出演作で初主演となる。

 

女子高生・安達ももは、純粋でマジメな性格にもかかわらず、ギャル風な外見のせいで、周囲から誤解されて悩んでいた。

 

ももの欲しがるものを手に入れるためには手段を選ばない友達の柏木沙絵は、ももが一途に思いを寄せる硬派でシャイなとーじを横取りすべく、ももにさまざまな罠をかけていく。

 

そんなもものピンチを救った学校一のモテ男・カイリは、ももの一番の理解者として、次第にももに好意を寄せはじめる。

 

とーじとカイリ、まったくタイプの異なる2人の間で、ももの気持ちが揺れていく。

 

もも役を山本、カイリ役を伊野尾がそれぞれ演じる。

 

監督は「モテキ」「バクマン。」など大根仁作品でチーフ助監督を務め、本作が劇場用映画初監督作となる神徳幸治。

 

可愛いビジュアルと女心を鷲掴みにするストーリー展開で、女子から絶大な人気を誇った同作の漫画は、台湾でもヒットするなど異例の盛り上がりを見せています。

 

突飛なストーリーで演じるのが難しそうな主役ですが、山本美月が見事に演じきっていますね!

 

映画初主演となる伊野尾慧がどのように役を演じきるのかも、見所の一つです。

 

排他的な東京を描いた「夜空はいつでも最高密度の青色だ」

ラブコメ 映画 邦画 2017

出典:https://xemhbo.com/xem-_x5mzC8WdTDJg.html

最後にご紹介するのは5月に公開されるこちらの作品。

 

若者から絶大な支持を受ける作家、最果てタヒの詩集『夜空はいつでも最高密度の青色だ』が映画化されたもの。主演は池松壮亮と石橋静河。生きづらさを抱える若者の恋愛を描いています。

 

2017年の東京で、昼間は看護師として死と向き合い、夜はガールズバーで働いている美香(石橋静河)。美香が抱えているのは、漠然とした不安。

 

それは言葉には出来ないものでした。しかし、誰かに頼ったり甘えたりすることが出来ず、その思いを抱えたまま日常を送っています。

 

一方、慎二(池松壮亮)は日雇いの肉体労働の仕事をしながら、日々の暮らしを立てている青年。

 

左目がよく見えない彼は苦しい日々の中で生きづらさを覚えながらも、一緒に働く智之(松田龍平)らとなんとか前向きに希望を持って生きようとしています。

 

ある日、慎二は智之らと入ったガールズバーで美香と出会います。

 

美香からなんとか連絡先を聞き出そうとする智之と、意味のない言葉ばかりを話す慎二、それに愛想笑いを浮かべる美香の3人。

 

勤務を終えた美香は渋谷の雑踏の中、慎二を見つけます。

 

不必要な偶然はこれだけでなく、当然工事現場で倒れ亡くなった智之の葬儀や、工事現場で怪我をし訪れた病院でも2人は顔を合わせることに。

 

ついに美香に連絡先を聞く慎二、美香は「電話番号くらいならいいけど」と2人は引き寄せあったり、離れたりと曖昧でなんとなく一緒にいることになります。

 

物語は正反対の気質を持ちながら、「生きづらさ」という共通点を持って生きる2人の恋を描きます。

 

予告動画では青白い月の下で同じ思いを抱く石橋、池松の若い男女2人がお互いの考えていることが通ずる瞬間も描かれており、鮮やかな色彩や、どこか不安定で儚い若者特有の雰囲気が見ているとドキドキするようなそんな映像に仕上がっていますね。

 

詩が映画化されることは稀ですが、独特の世界観がどのように映像化されているのか、そうした点も見所です。

 

以上が、ラブコメ映画のおすすめ作品となりますが、やはり一番気になるのは無料視聴できる方法をご紹介していきます!

 

ラブコメ映画を無料視聴するには?

ストレスなく見れて、悲しい時もテンションが高い時も、元気を分かち合えるラブコメ映画は、一度観れば一気に全話見たくなること間違いなし!

 

ただ、やっぱりラブコメ映画を観るなら無料で観たいですよねー!!

 

そこで、ラブコメ映画全話を無料視聴したいという方におすすめなのが『U-NEXT』という動画見放題サービスです!

 

このU-NEXTでは、日本のドラマ・映画に限らず、今回ご紹介したドラマをはじめ最新の海外ドラマもDVDが発売される前から見ることが出来ます!

 

また、マルチデバイスにも対応しており、家にいる間だけでなくスマートフォンやタブレットなどでも視聴することが可能なので、好きな時に好きな場所で視聴することが出来るのです(≧∇≦)/

 

しかも、今なら31日間無料キャンペーンも開催されているので、最初の月はタダで動画が見放題となるのです!!

 

このキャンペーンはいつまで開催されるか分からないので、今のうちに登録しておくことをおすめします!

 

観たい作品にもサクサクと出会えるので、ぜひ『U-NEXT』を利用してみてください♪

 

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

 

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

 

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので安全な方法で視聴することをおすすめします!!

 

まとめ

ラブコメ 映画 邦画 2017

出典:https://cinema.ne.jp/recommend/peachgirl/

今回は、ラブコメ映画の邦画で2017年おすすめの作品をご紹介しました。

 

全ての作品に共通して言えることは、有力な若手俳優たちが彼らの演技力や魅力を余すことなくスクリーンで発揮していること。

 

近年の邦画の盛り上がりは、彼らの存在が大きいのですが、今年公開される映画も例外ではありません。

 

全ての作品と言っていいほど、有力若手俳優が出演しています。

 

ラブコメ映画は、ぜひ『U-NEXT』を使って無料で安全快適にご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。