ラブコメ映画(邦画)の動画を無料視聴するには?

ラブコメ 映画 邦画 動画

 

この記事では、ラブコメ映画(邦画)の動画を無料視聴する方法をご紹介していきます!

 

最近の邦画は小説や漫画を原作に作られているものが多いですよね!

 

少し前と違い、映画が原作よりもヒットしたり、忠実に丁寧に作られている上に、力のある俳優さんが増えているが故に、原作ファンも納得の良い作品が多いように思います。

 

そこで今回は、そんな邦画の中から、ラブコメにジャンルを絞っておすすめの作品をご紹介いたします!

 

ぜひ興味のある作品を選んで見てみてくださいね!

 

恋愛に限らず、明日からのパワーを得られること、間違いなしです♪

 

 

ラブコメ映画(邦画)のおすすめ作品は?

吉高由里子と高良健吾が可愛い恋を熱演「横道世之介」

ラブコメ 映画 邦画 動画

出典:http://d.hatena.ne.jp/DieSixx/?of=14

1作目にご紹介するのは、2013年に公開された映画です。

 

1980年代の東京を舞台に、大学進学で九州から上京した若者とその周囲の人たちの青春像を、16年後の悲しい後日談を交えて切なく描いた力作です。

 

主人公の横道世之介(高良健吾)は九州・長崎から上京した18歳。

 

法政大学に入学した彼は、入学式で隣に座った倉持一平(池松壮亮)と親友になり、東京でのキャンパスライフを始める。

 

ずうずうしいが、人の良さは抜群という持ち前の性格ですぐに大学生活に溶け込み、サンバ同好会のサークルに加入した。

 

片瀬千春(伊藤歩)に片思いし、心を揺らす。

 

女性に興味がない同級生の加藤雄介(綾野剛)とはなぜか気が合い、交遊を深めた。

 

教習所では社長令嬢の与謝野翔子(吉高由里子)と知り合い、いつの間にか恋人になる。

 

世之介は常に呑気で異常なまで空気が読めない。

 

その上、とことんお人好しで憎めない。

 

そんなどこにでもいそうな世之介とその周囲の人たちの1年間が、コメディタッチでありながらも淡々と描かれていく。

 

そんな1年間と主な登場人物の16年後を交差させながら描かれていく。

 

倉持一平は1児の父、片瀬千春はラジオのDJ、加藤雄介はセクシャルマイノリティ、与謝野翔子は外国でボランティアとして世之介と別々の人生を歩んでいた。

 

そこへ届けられたニュースが世之介の死。

 

線路に落ちた人を助けようとして電車にはねられたというものだった。

 

それぞれが不意に思い出す世之介とともに歩んだ日々、そして憎めないお人好しの笑顔。誰もが持つ青春時代のほろ苦く、懐かしい思い出を沖田修一監督が絶妙のカメラワークで描いていく。

 

主演の高良健吾、吉高由里子をはじめ、綾野剛、伊藤歩ら脇を固める役者の演技も光っているこちらの作品。

 

160分の作品なので邦画にしては長い映画なのですが、少しも退屈せず観賞することができます。

 

おかしく、楽しく、そしてほんのり切なさを感じさせる作品、一度味わってみませんか?

 

豪華女優陣が揃い踏み「モテキ」

ラブコメ 映画 邦画 動画

出典:https://blogs.yahoo.co.jp/gover_blue/62809150.html

2作目は、新感覚のサブカルラブコメディーをご紹介します。

 

三十路間近のモテない草食系バカ男・藤本幸世が主人公のこちらの作品。見所は、主人公藤本を演じる森山未來のはまり役とも言える好演っぷりです。

 

あらすじは、森山未來演じる三十路間近、彼女なし、派遣社員の草食系男子の藤本幸世のもとに、ある日を境に知り合いの女の子から続々と連絡が入るという『モテキ』がやってきます。

 

一緒にライブに行ったり水族館に出かけてみたり、いままで体験できなかったことが、仲里依紗・麻生久美子・長澤まさみなど豪華すぎるヒロイン演じる女性陣と叶ってしまい翻弄されるダメ男幸世を描きます。

 

スピード感あふれる映像描写に加えて、歌ったり踊ったりと所々で加えられている音楽にも注目の1作。

 

ストーリーの面白さもさることながら、音楽や映像の作られ方が、現代風で新感覚を味わえるところも見所なのです。

 

スピード感と独特の雰囲気が病みつきになり、何度も見てしまうという中毒症状を訴える人もいるほど。

 

今までにないラブコメで元気をもらいたい人には必見の作品です。

 

所々に見られる映像の工夫や先ほども述べた音楽の使われ方など、2度目3度目とみる時は、製作陣の力量についてもチェックしてみると面白いと思います。

 

日本を代表するラブコメです!

 

 

映画ならではのストーリー展開「高台家の人々」

ラブコメ 映画 邦画 動画

出典:http://mantan-web.jp/gallery/2016/06/03/20160603dog00m200016000c/002.html

最後にご紹介するのは、「ごくせん」「デカワンコ」「アシガール」などで知られる漫画家森本梢子(もりもとこずえこ)による傑作コメディマンガ「高台家の人々」が実写化されたこちらの作品。

 

綾瀬はるかを主演に迎え、2016年6月に公開されました。

 

30歳の地味なOL平野木絵(綾瀬はるか)は、いつものように妄想をして過ごしていました。

 

木絵の妄想は、たとえば会社をさぼりたい時に「会社が謎の集団に占拠されて機能停止になり~」などといったくだらないショートストーリーを思い浮かべるというもの。

 

ある日、会社に出社すると、高台光正(斎藤工)というエリート社員がニューヨーク支社から転勤してきており、イギリス出身のエリート光正を見た木絵は「ドダリー卿率いる悪の組織に狙われ~」といつもの癖で妄想を始めてしまいます。

 

それ以来、光正を見かけるたびにくだらない妄想が浮かぶようになってしまう木絵。

 

なぜかそんな木絵を見て噴き出す光正。実は光正は人の心が読めるテレパスで……。

 

テレパス!?テレパスが出現するなんて、なんてコメディー特有の香りがする映画なのでしょう。

 

しかもそのテレパスを、普段から不思議なオーラを身に纏われている俳優、斎藤工が演じるのですから、作品をみる前にはまり役であることは一目瞭然ですね。

 

主人公の綾瀬はるかもなかなかの不思議オーラを纏っていますが、演技力は抜群。テレパスと美女のツッコミどころ満載のやり取りを熱演しています。

 

気軽に見られる上に、ほろっと心に届くシーンもあり、見ていて目が離せません。

 

ぜひこれを機に見てみてくださいね。

 

不思議でありながら、力のある俳優2人に心をぐっと掴まれるはずです!!

 

以上が、ラブコメ映画やドラマのおすすめ作品となりますが、やはり一番気になるのは無料視聴できる方法をご紹介していきます!

 

ラブコメ映画(邦画)の動画を無料視聴するには?

ストレスなく見れて、悲しい時もテンションが高い時も、元気を分かち合えるラブコメ映画は、一度観れば一気に全話見たくなること間違いなし!

 

ただ、やっぱりラブコメ映画を観るなら無料で観たいですよねー!!

 

そこで、ラブコメ映画全話を無料視聴したいという方におすすめなのが『U-NEXT』という動画見放題サービスです!

 

このU-NEXTでは、日本のドラマ・映画に限らず、今回ご紹介したドラマをはじめ最新の海外ドラマもDVDが発売される前から見ることが出来ます!

 

また、マルチデバイスにも対応しており、家にいる間だけでなくスマートフォンやタブレットなどでも視聴することが可能なので、好きな時に好きな場所で視聴することが出来るのです(≧∇≦)/

 

しかも、今なら31日間無料キャンペーンも開催されているので、最初の月はタダで動画が見放題となるのです!!

 

このキャンペーンはいつまで開催されるか分からないので、今のうちに登録しておくことをおすめします!

 

観たい作品にもサクサクと出会えるので、ぜひ『U-NEXT』を利用してみてください♪

 

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

 

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

 

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので安全な方法で視聴することをおすすめします!!

 

まとめ

ラブコメ 映画 邦画 動画

今回は、日本映画からおすすめのラブコメディー作品をご紹介しました。

 

ラブコメディー作品は気軽に見られるので、仕事で疲れて帰ってきた夜や、外出する気の起こらないような憂鬱な休日に力強い味方となってくること、間違いなしです。

 

気軽に見られるわりには、見ていくうちにぐっと引き込まれて、見終わった後に、不思議と人生や恋愛についての普遍の真理のようなものを与えられたことに気づきます。

 

ぜひ、休日やゆっくりできる夜の時間を使って、見てみてくださいね。

 

ラブコメ映画・ドラマは、ぜひ『U-NEXT』を使って無料で安全快適にご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。