ラブコメ映画の邦画おすすめランキングは?

 

この記事では、ラブコメ映画の邦画おすすめランキングをご紹介していきます!

 

近年の邦画は面白いものが増えていますね!

 

その映像技術や俳優陣の演技力は、世界にも誇れるものがあります。

 

そこで今回は、邦画の中からラブコメにジャンルを絞り、ランキング形式でオススメのものをご紹介します!

 

ベスト3からご紹介しますが、ぜひ、お好きなものを選んで、週末や時間ある夜などに見てみてくださいね!明日からの活力になるはずです!!

 

 

ラブコメ映画の邦画おすすめランキングは?

第3位:高台家の人々

ラブコメ映画 邦画 おすすめ ランキング

出典:http://bihauku-4.xsrv.jp/archives/4591

最初にご紹介するのは、「ごくせん」「デカワンコ」「アシガール」などで知られる漫画家森本梢子(もりもとこずえこ)による傑作コメディマンガ「高台家の人々」が実写化されたこちらの作品。

 

綾瀬はるかを主演に迎え、2016年6月に公開されました。

 

30歳の地味なOL平野木絵(綾瀬はるか)は、いつものように妄想をして過ごしていました。

 

木絵の妄想は、たとえば会社をさぼりたい時に「会社が謎の集団に占拠されて機能停止になり~」などといったくだらないショートストーリーを思い浮かべるというもの。

 

ある日、会社に出社すると、高台光正(斎藤工)というエリート社員がニューヨーク支社から転勤してきており、イギリス出身のエリート光正を見た木絵は「ドダリー卿率いる悪の組織に狙われ~」といつもの癖で妄想を始めてしまいます。

 

それ以来、光正を見かけるたびにくだらない妄想が浮かぶようになってしまう木絵。

 

なぜかそんな木絵を見て噴き出す光正。実は光正は人の心が読めるテレパスで……。

 

テレパス!?テレパスが出現するなんて、なんてコメディー特有の香りがする映画なのでしょう。

 

しかもそのテレパスを、普段から不思議なオーラを身に纏われている俳優、斎藤工が演じるのですから、作品をみる前にはまり役であることは一目瞭然ですね。

 

主人公の綾瀬はるかもなかなかの不思議オーラを纏っていますが、演技力は抜群。

 

テレパスと美女のツッコミどころ満載のやり取りを熱演しています。

 

気軽に見られる上に、ほろっと心に届くシーンもあり、見ていて目が離せません。

 

ぜひこれを機に見てみてくださいね。不思議でありながら、力のある俳優2人に心をぐっと掴まれるはずです!!

 

第2位:天使の恋

ラブコメ映画 邦画 おすすめ ランキング

出典:https://twitter.com/hashtag/%E5%A4%A9%E4%BD%BF%E3%81%AE%E6%81%8B

ベスト2としてご紹介するのは、ケータイ小説史上最高のアクセス数を誇り、書籍も大ベストセラーとなった純愛ストーリーを映画化した作品。

 

過去にトラウマを抱える女子高生が、ある大学教授との出会いによって人を愛することを知り、成長していく。

 

監督は上野樹里や佐藤健のイメージDVDを手掛けてきた新人女性監督・寒竹ゆり。主人公の女子高生を雑誌「PINKY」のカリスマモデル、佐々木希が演じます。

 

既存のイメージを捨て、体当たり演技でヒロインを熱演する彼女に注目です。

 

他人を引きつけるカリスマ性を持つ女子高生・理央(佐々木希)。過去のトラウマから人を信用することができず、お金だけに価値を感じ、自分に役立つ人間で周りを固めようとする彼女は、17歳になったある日、35歳のサエない大学教授に出会う。

 

この出会いによって、初めて人を愛することの意味を知った理央だったが……。

 

見所はなと言っても佐々木希が今までになかった役柄を新境地として演じているところですが、その美しさはどんな役を演じても健在です。

 

もう一つの見所としては、相手役を務めた谷原章介の落ち着いた大人な演技ではないでしょうか?

 

最近は映画俳優としてだけではなく、テレビの司会やバラエティーなんかでもよく目にする俳優さんですが、やはり演技力には安定感があり、映像に引き込まれていく大きな要因となっています。

 

また、携帯小説で異例のアクセス数を誇った同作だけあって、ストーリー展開にもとても魅力を感じます。ぜひ見てみてくださいね!

 

第1位:のだめカンタービレ

ラブコメ映画 邦画 おすすめ ランキング

出典:http://eiga.michao.jp/houga/3147

ベスト1としてご紹介するのが、テレビシリーズで大変な人気を誇ったこちらの作品。テレビシリーズが派生して、映画が2本も作られた、名実ともに人気の1作となりました。

 

二ノ宮知子の同名ベストセラーコミックをテレビドラマ化し高視聴率を記録した「のだめカンタービレ」が前後編の映画版になって登場。

 

天才的なピアノの腕と独特な感性を持つヒロイン、通称・のだめと、一流の指揮者を志すエリート青年・千秋の恋と音楽に懸ける青春が展開する。

 

上野樹里、玉木宏をはじめ、テレビシリーズのキャストが続投。

 

フランスをはじめとする計5か国で撮影が行われ、新キャストも登場するなど、映画版にふさわしくパワーアップした内容が見どころです。

 

プラティニ国際音楽コンクールでの優勝後、千秋(玉木宏)はルー・マルレ・オーケストラの常任指揮者に。

 

早速オケの偵察に行く千秋だったが、まったくやる気の感じられない団員たちの態度を目の当たりにし、がく然としてしまう。

 

一方、のだめ(上野樹里)はコンセルヴァトワール(音楽学校)の進級試験を控え、練習に励む毎日を送っていたが……。

 

美しい国々を舞台に、愛すべき2人のキャラが光ります。

 

ラブコメとしての魅力ももちろんありますが、この作品で自らの新境地を開いた上野樹里と、そのドSキャラに拍車をかけた玉木宏の名演技が、映画化されても健在、いやそれ以上にパワーアップしていてとっても見所になっています。

 

前編では、ダメオーケストラを立て直すというヒューマンドラマ的な要素も見所で、後編に入るといよいよ長年悶々としていた二人の恋愛模様に転機が訪れます。

 

好き同士なのに、お互いの才能やキャラクターの濃さゆえになかなか近づけない二人。

 

通常のラブストーリーでは絶対に見ることのできないヒーローとヒロインの掛け合いは、この作品唯一無二の魅力です。ぜひ、チェックしてみて下さいね!

 

以上が、ラブコメ映画のおすすめ作品となりますが、やはり一番気になるのは無料視聴できる方法をご紹介していきます!

 

ラブコメ映画を無料視聴するには?

ストレスなく見れて、悲しい時もテンションが高い時も、元気を分かち合えるラブコメ映画は、一度観れば一気に全話見たくなること間違いなし!

 

ただ、やっぱりラブコメ映画を観るなら無料で観たいですよねー!!

 

そこで、ラブコメ映画全話を無料視聴したいという方におすすめなのが『U-NEXT』という動画見放題サービスです!

 

このU-NEXTでは、日本のドラマ・映画に限らず、今回ご紹介したドラマをはじめ最新の海外ドラマもDVDが発売される前から見ることが出来ます!

 

また、マルチデバイスにも対応しており、家にいる間だけでなくスマートフォンやタブレットなどでも視聴することが可能なので、好きな時に好きな場所で視聴することが出来るのです(≧∇≦)/

 

しかも、今なら31日間無料キャンペーンも開催されているので、最初の月はタダで動画が見放題となるのです!!

 

このキャンペーンはいつまで開催されるか分からないので、今のうちに登録しておくことをおすめします!

 

観たい作品にもサクサクと出会えるので、ぜひ『U-NEXT』を利用してみてください♪

 

ただ、31日間の無料トライアル期間がいつ終わってしまうのかは私にもわからないので、この機会に無料登録することをおすすめします。

 

最近無料で見れる動画サイトを良く目にしますが、完全に違法です。

 

その違法サイトはもちろんのこと、違法動画を見る方にも責任を問われることがあるので安全な方法で視聴することをおすすめします!!

 

まとめ

ラブコメ映画 邦画 おすすめ ランキング

出典:http://video.unext.jp/title/SID0013298

今回は、ラブコメの邦画作品で、オススメのものを3作ランキング形式でご紹介しました。

 

ベスト1に選んだの誰もが名作というであろう、こちらのシリーズでした。

 

コミックでもヒットし、テレビドラマでもヒットし、そしてヨーロッパを舞台とした映画にされるなんて、本当にストーリーやキャラクターに魅力があって、愛されているからこと成せる技ですよね!

 

作者冥利につきると思います。

 

ぜひその魅力を味わってみて下さい!!

 

ラブコメ映画は、ぜひ『U-NEXT』を使って無料で安全快適にご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。