チャ・テヒョンが映画『青龍映画賞』で故人の俳優たちを哀悼した言葉は?

チャ・テヒョンが映画『青龍映画賞』で故人の俳優たちを哀悼した言葉は?

11月25日、韓国SBSにて生放送された「第38回青龍(チャンロン)映画賞」で、俳優のチャ・テヒョンが惜しまれつつ亡くなった先輩俳優たちに哀悼の言葉を贈りました。

この哀悼の言葉に、同番組でMCを務める女優・キム・ヘスも思わず涙する場面も。

そこで今回は、そんな青龍映画賞の感動的かつ切ない一場面について書いていきたいと思います。

 

偉大な先輩俳優たちを哀悼したチャ・テヒョンとは?

チャ・テヒョンが映画『青龍映画賞』で故人の俳優たちを哀悼した言葉は?

出典:http://www.wowkorea.jp/news/newsread_image.asp?imd=202043&numimg=1

  • 生年月日:1976/3/25
  • 出生地:ソウル特別区
  • 血液型:A
  • 主な出演作:猟奇的な彼女、僕の彼女を紹介します など

 

チャ・テヒョンは韓国の人気俳優で、映画「猟奇的な彼女」などは日本でも大ヒットしましたよね。

そんなテヒョンには現在奥さんがいますが、なんとこの奥さんはテヒョンの初恋の相手で、数十年越しの恋を実らせてめでたく結婚されたご夫婦なんだとか。

 

こういったエピソードもあって、何となく「チャ・テヒョンって良い奴なんだろうな~」という印象を受けますよね。

実際、こういった公の場面でお涙頂戴的な演出があると、たまに「イメージキャンペーンか?」と思うような事もあるんですが…。

 

テヒョンの場合は、彼自身純粋で真面目なイメージがあるので、何というか“嫌らしさ”という物がなくて、彼の言葉一つ一つが胸に響いてくるようでした。

 

チャ・テヒョンが映画『青龍映画賞』で故人に贈った言葉とは?

チャ・テヒョンが映画『青龍映画賞』で故人の俳優たちを哀悼した言葉は?

出典:https://twitter.com/hashtag/

今回の映画賞のスピーチで、チャ・テヒョンが哀悼の意を述べた故人は、どなたもテヒョン個人と関わりの深い俳優ばかり。

今年に入って惜しまれつつ亡くなった、キム・ジヨン、ユン・ソジョン、キム・ヨンヘへ向けた切なさ溢れる言葉を綴りました。

 

テヒョンは映画賞のステージで、「(先輩たちが)温かく気遣って下さった気持ちを忘れられない」とその胸の内を吐露。

さらに「あまりにも急なお別れに今も胸が苦しい」、「これまでの先輩方のご苦労に大きな拍手を送る」と続けました。

 

特に、同僚で親交の深かった故キム・ジュヒョク氏へは、「(キム・ジュヒョクとの交友が)本当に幸せだった思い出。永遠に大切にしたい」と涙ぐむシーンも。

「誰よりも立派な映画人だった」、「本当に会いたいです。愛しています、兄さん。」と故人を亡くした切ない気持ちを滲ませていました。

 

この時はさすがの大女優、キム・ヘスも涙を堪えきれない様子で、切なさに包まれるステージやお茶の間とともに大粒の涙をこぼすのでした…。

 

しかし、これからの韓国芸能界はチャ・テヒョンを初めとする後輩俳優たちが、先輩方のその意志を継いでくれるはず。

そして私たちお茶の間のファンたちも、偉大な大俳優たちが遺した軌跡に想いを馳せながら、これからも韓国芸能界を応援し続けていきたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。